おきがる!ぐ〜たらオンナの冷え性対策!

ここでは重度の冷え性KOMOが、冷え性と気軽につきあう方法を模索しています。

2017.08.20 Sunday 22:10
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性の飲み物

喉の痛みに「ハチミツ大根(はちみつだいこん)」

ハチミツ大根について

ハチミツに大根を漬けたもの。
喉の痛み(イガイガ)に効果があると昔から言われています。

ハチミツ大根は喉にいい?

喉に痛みを感じる時に「ハチミツ大根」がいいと言われているのは、大根に含まれている『ジアスターゼ』という酵素がもつ消炎作用のため。
ただし酵素は加熱に弱いので、ハチミツ大根のように、熱を加えない方法で摂るほうが効果的です。

ハチミツ大根の作り方

1)大根とハチミツ、容器を用意します。(フタのしまるガラスの瓶がおすすめ)
2)大根の皮をむき、1cm角のさいころ状に刻みます。
3)刻んだ大根を用意しておいた容器に入れます。




4)大根の上からハチミツを流し入れてフタをします。
 (量は大根の八割程度がハチミツに浸るくらい)
5)一晩おくと大根がシワシワになって浮いているので、箸などで取り除きます。
7)できたハチミツ大根液をよくかき混ぜ、ティースプーン3〜4杯程度掬ってマグカップに入れます。
8)上からお湯を注いでできあがり。
 (お湯が少なめだと甘く、多めだとさっぱりした飲み物になります)



一晩まちきれないときは、3時間程度でも大根から水分が出ていればオッケーです!



あまり日持ちしないので、少なめにつくって早めに飲みきるようにしましょう。
(※特に夏場は冷蔵庫で保存してください)

※もともとは2006年10月15日にまとめたものでしたが、内容が古くなったので加筆修正しました。



| KOMO | 冷え性の飲み物 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://okigaru.jugem.jp/trackback/279

個人的におすすめ

体の部位別冷え性対策

サイト内検索

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

月別アーカイブ