おきがる!ぐ〜たらオンナの冷え性対策!

ここでは重度の冷え性KOMOが、冷え性と気軽につきあう方法を模索しています。

2017.09.10 Sunday 22:15
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性日記

夏の終わりから秋によさげな腹巻きを購入してみました。

9月に入って、急に早朝の冷えが気になるようになってきましたね。
そのせいか、朝起きると、冷えすぎて腰が痛む今日このごろです(*´∀`*)

就寝時はまだ蒸し暑いので、腰のあたりだけに毛布を敷いたりするなど工夫していますが、それでも早朝の冷え込みには勝てず、朝起きてしばらくはへっぴり腰になってしまいます。

もちろん夏用の薄手腹巻きも装着済みですが、冷え込みのほうが強くて効果が感じられなくなってきました。

そこで、今回は薄すぎず厚すぎず……というラインを狙って、腹巻を購入してみました。

コットン腹巻き


コットン腹巻

楽天のセール時に半額になっているのを偶然みつけて購入しました。
同ショップで販売されている『オーガニックコットン腹巻2枚組』という腹巻きを気に入っていて、よく購入しているので、それの1.5倍の厚みがあるというこの腹巻きにも興味を持ちました。


オーガニックコットン腹巻 2枚組 【レディース】

厚みだけでなく、サイズも『オーガニックコットン腹巻』よりゆったり目につくられているようなので、これはいいんじゃないかと期待していたのですが……。
実際に使ってみると、『オーガニックコットン腹巻』とほとんど違いは感じられませんでした。

もともと体にフィットするタイプの薄手腹巻きなので、よほど敏感でないと違いはわかりずらいのかもしれませんね。
(少しだけ生地がしっかりしているような気もしましたが、使い始めだからそう感じた可能性が高いです)
でも、カラーがブラックなので、なんだか秋っぽい!

実は少し前から黒い腹巻きが、欲しかったKOMOです。
黒いカットソーの下につければ、透けても腹巻きだとわかりにくそうに思って……。
(今持っている腹巻きは、ベージュとか、パステルカラー系ばかりなので)

もともとお気に入りのアイテムなので、使い心地自体はとてもいいです。
今回の『寝冷え防止』という目的からすると力不足感はありますが、日中に使いやすい腹巻きでした。





起毛腹巻き

お次はこちら。


温泉ウォーカー ルネス(婦人)

表裏ともに起毛している腹巻きです。
素材的には、アクリル46%、レーヨン32%、指定外繊維(AHF)12%、ナイロン9%、 ポリウレタン1%、[レース部分]ナイロン・ポリウレタン ……と、見てもピンとこないんですが、手触りはフワッとしていてとても滑らか。
触っただけであたたかさを感じます。
伸縮性があり、透けはしませんが、薄めの生地なのでアウターにも響きません。

実際につけてみると、お腹周りに薄い毛布を巻いたようなあたたかさに驚きました。
まだ夏なので、あたたかさを感じやすいのかもしれませんが、今回の目的である就寝時の寝冷え防止にはぴったりのアイテムと言えそうです。
薄手腹巻きでは物足りないと感じている方や、エアコン冷えに悩んでいる方にオススメ。





****

寝起きの腰がほんとうにツライので、ウール混の腹巻きも買ってみようかと迷い中です。

| KOMO | 冷え性日記 | comments(0) | trackbacks(0) |









url: http://okigaru.jugem.jp/trackback/1402

個人的におすすめ

気になっているもの

体の部位別冷え性対策

サイト内検索

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

月別アーカイブ