おきがる!ぐ〜たらオンナの冷え性対策!

ここでは重度の冷え性KOMOが、冷え性と気軽につきあう方法を模索しています。

2017.05.21 Sunday 21:15
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性日記

スヌードなら、スカーフの巻き方が下手でも大丈夫!

昼間は夏並みに暑い毎日ですが、朝や夜は空気がひんやりすることも多い今日このごろ。

そんなときに、首周りにひょいと引っ掛けるだけで、肩まわりの冷え対策ができる便利アイテム、夏用のスヌードを今年も購入してみました。



片方がコットン100%、もう片方がポリエステル100%のスヌードです。
(この組み合わせで購入すると安く購入できたので)

肩冷え対策としても使えますが、襟周りの日焼け対策にもできるのが嬉しいポイント。
スカーフの巻き方が下手でも気軽に使えるので、去年の夏はスヌードばかり使ってました。

先日購入したものは服装にあわせやすいように地味目の色にしてしまったので、追加買いするときは、もうちょっと華やかなものを選びたいと思っています。

スヌードって、あまり種類がないので、探すのも大変なんですけどね!

ちなみに今回購入したのはこちらのスヌード。


スヌード

わりと長さがあるので、首に巻く回数で見た感じがかわるのが気に入ってます。
コットン100%だから、肌ざわりもいいですしね!
今年もたくさん使っちゃいそうです。

| KOMO | 冷え性日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.05.14 Sunday 22:35
同じカテゴリの記事一覧を見る
:夏の冷え性対策

冷房対策グッズ2017〜冷房で体調を崩さないために〜

日中は汗ばむ日が続いています。
あと少しすれば、電車の中やオフィスで冷房が使われ始めているのではないでしょうか。
特にオフィスでは大勢の人が出入りするので、男性や暑がりの人が基準になりがちですよね。
寒さに敏感な冷え性や女性には大変な環境です。

そこで求められるのは、暑がりの人なら「涼しくなる為の工夫」。
寒がり(冷え性や女性)の人は「冷えから身体を守る工夫」です。

これはもはや絶対に避けて通れない"常識"になりつつありますよね。

そこで、今回は「冷えから身体を守るための」さまざまな冷房病対策グッズを集めてみました。

※この記事は、もともと2007年夏にアップしたものですが、現在もちょこちょこアクセスがあるため、今年仕様に内容を変更いたしました。(2017.05.14)

続きを読む >>
| KOMO | 夏の冷え性対策 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.05.07 Sunday 16:52
同じカテゴリの記事一覧を見る
:集めてみました!

女性用の薄手腹巻きを集めてみました!=2017=

5月だというのに、日中は初夏のような暑さの今日この頃。
あまりの暑さに半袖を着ることもありますが、朝晩はお腹が冷えてしまうので腹巻は手放せませんね。
そんなわけで、今年も夏に向けて使えそうな腹巻を探してみました。

<KOMOが考える夏用腹巻きに求める条件>
(1)通気性の良いもの
(2)アウターに響きにくいもの(厚みや色)
(3)吸汗性に優れたもの
(4)服の隙間から見えても、腹巻きに見えないもの
(5)適度にフィットしたもの
(6)肌に優しい素材

※これらの条件を少しでもたくさんクリアしてくれそうな腹巻きを集めてみましたが、中にはクリアしていないものもあります。
※この記事はもともと随分前に書いたものですが、今年もアクセスが増えてきたので、2017バージョンに書き換えました。

続きを読む >>
| KOMO | 集めてみました! | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.04.30 Sunday 22:13
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性日記

冷え性の母に、母の日用プレゼントを探してみました。

母の日のプレゼントはもう用意しましたか?
今年は5月14日が母の日らしいので、まだ時間はありますが、そろそろ何にするかくらいは目星をつけておきたいところですよね。

KOMOの母は花や食べ物よりも雑貨や衣服系をもらったほうが喜ぶタイプなので、毎年似たようなプレゼントになってしまいがち。
かといって、奇を衒いすぎても、結局使ってもらえないという過去の経験もあるので悩ましいところです。

そんなわけで、今回は母の日にプレゼントしたいと思うアイテムを探してみました。

続きを読む >>
| KOMO | 冷え性日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.04.23 Sunday 16:04
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性日記

生姜とレーズンのスコーンを焼いてみた。

体が微妙に冷えているので、生姜紅茶を飲むついでに、『生姜とレーズンのスコーン』を焼いてみました。



以前、生姜のはちみつ漬けをスコーンに入れて焼いてみたことがあるんですが、はちみつが入っていたせいか、仕上がりがサクッとならなくてがっかりしたことがあります。

そんなわけで、今日はリベンジ。
100円均一で購入した、ドライフルーツみたいな生姜を使ってスコーンを焼いてみました。



<使った材料>
薄力粉      …160g
ベーキングパウダー…5g
砂糖       …35g
サラダ油     …大さじ3
絹豆腐      …100g
生姜       …適量
※生姜糖のように乾燥して甘味がついたものがおすすめ。
レーズン     …適量

ホットケーキミックスがあればもっと簡単にできますが、切らしていたので薄力粉で作ってみました。
バターも面倒だったので、サラダ油で代用。
仕上がりに自信がなかったので、柔らかくなるように絹豆腐もプラスしてみました。

<作り方>
・材料を全部混ぜる。
・できたものを、クッキングシートを敷いた鉄板の上に置く。
・適当に手で丸い形に伸ばして8等分に切れ目を入れる。
・180℃のオーブンで20分〜30分焼く。

めんどくさがり屋でも、あっという間に甘味少なめのスコーンができあがりました。
甘すぎるのは苦手なので、微かに甘いくらいが個人的には好みです。
生姜紅茶と一緒に、はっさくのジャムを添えていただきました(^ω^)

| KOMO | 冷え性日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
2017.04.16 Sunday 18:11
同じカテゴリの記事一覧を見る
:冷え性日記

本日、扇風機を出しました。

このところ、花粉(ヒノキ)がきつくてダウン気味のKOMOです。
鼻が痒くてヒリヒリするし、目も痒いし、頭痛もするので、今日はできるかぎり家のなかで大人しくしていようと思っていました。

ところが…。
妙に暑くて、体がだるく感じたので気温を確認してみたところ…室内温度が27度もありました。
日当りのいい部屋で、窓を完全に締め切っているせいもありますが、ビックリです。



慌てて水分を取ってみたものの、花粉のせいで窓はあけられないので、急遽、扇風機を出すことにしました。
4月に扇風機を出したのなんて、初めてじゃないかな…。
(扇風機より、エアコンのほうがよかったのかもしれませんが、流石にまだ早い気がして)

扇風機の風を壁にあてて、空気の流れをつくっただけですが、体感温度はかなり下がりました。

まだ季節は春ですが、油断すると熱中症になりかねないので気をつけないとだめですね。

実は花粉症がツラくて未だに冬物の整理が終わっていないので、来週中には、なんとか片をつけたいと思っている日曜です。

| KOMO | 冷え性日記 | comments(0) | trackbacks(0) |

個人的におすすめ

体の部位別冷え性対策

サイト内検索

カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

月別アーカイブ